【優秀作品発表】17卒向けジェイアール東日本企画Webインターンシップ

thum_jeki_web_after A部門:広告宣伝企画部門

広告宣伝企画部門
最優秀賞・優秀賞受賞者は
以下の7組のみなさんです。
おめでとうございます!

award_jeki

エントリーNO. 0286 「”あなたの魅力”大開拓時代キャンペーン」

望月 純 さん(早稲田大学大学院)

A-07

最優秀jeki賞を獲得されたのは早稲田大学大学院の望月 純さんでした。
企画内容の手堅さもさることながら、説得力のある作り込まれた企画書に審査員一同驚きを隠せませんでした。企画書だけではなく概要を説明するプレゼンテーション動画も同時に制作されており、見るものをその世界観に引き込んでしまう素晴らしいインパクトでした。望月さんはご自身でゲームアプリのプログラミングもされており、企画内に登場するアプリも実際にご自身でプログラミングされているそうです。すぐにでも実現できそうですね。

 

 

award_jobrass

エントリーNO. 0185 「”運命のイッシャ”キャンペーン」

中村 真帆 さん(筑波大学)

A-04

最優秀JOBRASS賞を受賞された中村真帆さんは、首都圏の駅とスマホを連動させたキャンペーン展開を企画してくれました。JR東日本の交通インフラを最大限に活用し、山手線各駅をあたかも合同企業説明会の企業ブースのようにみたてたインパクトは、大型の就活イベントも開催する JOBRASSにとってもスケール感を感じさせる魅力的で可能性を感じさせる斬新なアイデアでした。

【0185】中村真帆

優秀賞(5作品)

エントリーNO.0137  「語ろうプロジェクト」

岡田 七海 さん(東京女子大学)

A-01

岡田七海さんの企画は、JR駅商業施設を就活用のコミュニティとして活用するというアイデアでした。飲食店の店舗を活用した学生コミュニティの形成は、新卒採用に積極的な飲食業界向けのプラットフォームとして実際に提案・実現してみたいアイデアです。

katarou

エントリーNO. 0140 「わたしと広告の追いかけっこ」

山出 貴大 さん(東京工芸大学)稲田 知明 さん(東京未来大学)

A-02

高校時代の先輩・後輩という山出 貴大さんと稲田 知明 さんの企画は、デジタルサイネージのユーザー情報を解析し、最適な広告を表示するというアイデア。オリンピックにむけ今後ますます進化するであろうディスプレイ広告の可能性を感じさせる作品でした。「これからは広告がユーザーを見る時代」というキャッチフレーズもインパクトがありました。

oikakekko

エントリーNO. 0183 「JOBRASS新卒×カフェコラボ」

中嶋 沙耶さん(東北大学)

A-03

東北大学からエントリーしていただいた中嶋 沙耶さんは、全国展開する大手カフェチェーンとのコラボレーションを提案してくれました。学生にとってカフェは使い勝手の良い親和性のある場所。特に遠方から首都圏で就活をする学生にとって、本企画はとても親しみやすい広告企画ではないかと感じました。

cafe

 

エントリーNO. 0205 「ジョブレターが届く」

加藤 美織 さん(金城学院大学)

A-05

愛知からエントリーしていただいた加藤 美織 さんの企画は、駅のコインロッカーを活用したアイデアです。コインロッカーの扉に企業紹介広告を掲出し、中を開けると企業からの激励ラブレターが届くというもの。就活の移動時に荷物を預けるのと同時に、企業から応援されるというアイデアはとてもハートフルで、実現すればこちらも地方から首都圏で就活をする学生にとって役立ちそうなサービスになりそうですね。

rocker

エントリーNO. 0247 「jeki Navi」

越川 福美 さん(明治大学)

A-06

越川 福美さんの作品は、駅のデジタルサイネージを活用した、就活生向けの道案内サービス「jeki Navi」です。会社の場所をスマホの地図アプリで確認しながら、慌ただしく駅構内を歩いている就活生の問題を解決しうるアイデアはまさにJRという交通媒体を保有するjekiならではのアイデアですね。

jekiNavi

続いて動画クリエイティブ部門の発表です!
(次のページへ)

thum_jeki_web_after

この記事をシェア!