【就活メイク:スキンケア編①】知らないとお肌にダメージ!?コットンの正しい持ち方&使い方

えっ?コットンからやるの〜?実はコットンの正しい持ち方を知らない人、意外と多いんです!

スキンケアをするうえで、欠かせないアイテムが”コットン”ですね。
このコットン!正しい使い方を知らない人が意外と多いんです。化粧品だけではなく、道具も正しく使うんだ!っていうことも心がけてくださいね!

 

 

コットンを逆向きに使ったらNGなワケ!

コットンには繊維の向きというものがあるんです!この繊維の向きが簡単にわかる方法は・・・

 

破いてみる

 

これだけです。左右に引っ張って、簡単に破ける方向が繊維が走っている方向なんです。
この繊維の方向に逆らってコットンを使ってしまうと、コットンの繊維カスが顔に付着してお肌が毛羽立ってしまってみっともなかったり、余計な力が加わってお肌を傷つけてしまうこともあるので気をつけてください。

 

thum_skincare_01

 

ポイント1:正しいコットンの持ち方

では、コットンの正しい持ち方です。まずコットンをよ〜く見て繊維の向きを確かめてください。そして繊維が走っている方向に対して下から垂直に指をいれましょう!

 

thum_skincare_2

 

ポイント2:繊維の向きに沿って平行に動かす。

正しい持ち方ができたら、あとはカンタンです。そのまま肌にあてて繊維の向きに沿ってコットンを平行に動かしてあげてください。こうすることでコットンの繊維カスの付着を防ぎ、肌にもやさしいスキンケアができるようになります。

 

thum_skincare_3

 

コットンの使い方はこれでカンペキ!

いかがでしたか?意外と知らないでコットンを乱暴に扱っていた人もいるのではないでしょうか?スキンケアはメイクの基本!コットンの正しい持ち方、正しい動かし方を覚えてお肌を大切にいたわってあげてくださいね!

 

ABOUTこの記事をかいた人

"就活メイクチャンネル"のメインキャスト。某大手化粧品メーカーにてアーティストとして活動をスタート。CM、広告等のヘアメイクから講師、各種講演会、講習とその活動は多岐にわたる。特に就職活動生向けの「好印象メイク術」は好評を得ており、数多くの大学での講演を行う。現在は自身もアーティストとして活動しながら、rirebizの代表としてスタッフの教育、マネージメントを行う。"実際に"が口グセ。